PRESENT

アラサーの悩み

女性の贈り物はこうして選べ!!女性の本音

Pocket
LINEで送る

誕生日やクリスマスに贈り物を選ぶのって楽しいですよね。

相手のことを考えながら、あげたあとのことも考えて、と妄想が膨らみます。

しかし、付き合いたては良いけれど、長く付き合えば付き合うほど、ネタもなくなり結局は

リクエスト法になってしまう。中には初めからこのように、人になにかをあげたり、もらったりが

苦手な人もいます。

でも、女性はやっぱりサブサイズが好き! たとえリクエスト法だとしても、それにちょっと何かが加わって

いるだけでも、あなたへの愛はもっと増します。

プレゼント選びに悩むあなたに、女性が求めているものをお伝えします。

記念日の優先順位

まず悩むのが金額。プレゼントの大きさの大小も多少は関係しますが、金額も大事なところです。

去年より安いもの、クリスマスより質が落ちた、、そのような男性が今にどれだけ賭けてくれたかで、

まだ私のことを愛してくれているのかどうか、確かめている女性にも中にはいます。

なので、初めから高価な物を送ってしまうと後々苦しくなるかもしれません。

ブランド品だとしても、同じブランドの中でもバック~カードケースまで幅は広いですよね。

できれば、ブランドのクラスは落とさないで欲しいと願う気持ちもあります。好きなブランドのものなら、小さなキーケースやカードケースでも十分うれしいです。

記念日の優先順位としては

誕生日 クリスマス ≦ 結婚記念日< 記念日(付き合った)< ホワイトデー

金額や力の入れようなどもこれを参考にしていただけるとよいです。

誕生日は私だけの特別な日。だからこそ、ここに力を入れて欲しい。

記念日は二人のためののもの。どちらか一方の物よりも、おそろいや、旅行、体験など一緒に共有できることを優先するとよいです。

クリスマスは町の雰囲気や、テレビ・映画の影響からやっぱりロマンティックなのを想像しちゃいます。贈り物がないのは寂しい。

女性にとってホワイトデーは、バレンタインが前提にあるものなので、女性のバレンタインの力の入れ具合で考えていけばよいと思います。

相手の好みに合うもの

どんなに高価なもの、どんなに有名な物であっても、女性の好みに合わなければ、クローゼットにしまわれてしまいます。

女性は、自分の気に入った物、好きなものを身に着けることで気分が上がり、自身が付きます。

どんなに愛している人からの贈り物であっても、自分の気に入るものでなければ身につけたくありません。

なぜなら、気分が上がらないから。 今日の自分のテーマに合わないから という理由もあります。

 

彼女の好みをちゃんと観察しましょう。身に着けているものを見れば好き、嫌いはなんとなく分かるようになります。

好きな色のトーン暗い明るい、何色の服を持っているか(逆を言えば、持っていない色の服は好きじゃない色って意味です)

ハート・星・リボンなどの形が好きか、またはシンプルな何歳でも付けていられるデザインが好きか、

キャラクターや大きなロゴの入っているものを身に着けているか、誰のファッションを参考にしているか。

難しいと思いますが、自分の私服やバッグへのこだわり、ネクタイの色 とかを例に考えると分かりやすいかも。

形に残るもの

例えば、誕生日に旅行をプレゼントしてくれたとします。

それはそれで、とてもうれしいです。でもその旅行の夜に、ちょっとした小さなものでいいから形に残るものが欲しいです。

その物をみると旅行を思い出せるから。写真や記憶の思い出も大事だけれど、そのちょっとの気配りで、もっと好きになっちゃいます。あまり高価なもの、嵩張る物だとちょっと驚いてしまいます。自分は何を返してあげられるんだろう、と焦ってしまいます。

ずっと欲しがっていた物や、気持ち程度の物を選ばれると思われます。

アクセサリー 選ぶためのポイント

アクセサリーは何個もらってもうれしいです。悩んだらとりあえず「アクセサリー!」という考え方で間違いないと思います。

しかし、選ぶまでの 4STEP を間違えてしまうと、もうアクセサリーは贈られてほしくない と思われてしまいます。

 

STEP1 ブランド

プロポーズ用の本命ブランドは最後までとっておいてください。

ブランドにも幅がありますが、誕生日なのかクリスマスなのかという重要度で分けてもいいですし、

Aブランドの最安値が Bブランドの中央値だったりします。

ブランドを取るか、値段をとるか、という考えになりますが、

ジャンルを踏まえ総合的に判断するとよいと思います。なので、ジャンルは2つ候補があると比較しやすいです。

 

STEP2ジャンル(ネックレス・指輪・ブレスレット・ピアス・イヤリング)

一度にすべてを身に着けている人は少ないです。必ず好き、嫌いがあります。

いつも付いていないジャンルについては、理由があると思います。できれはそのジャンルは避けたほうがよいです。

好きには理由がなくても、嫌いには多くの理由が場合があります。あげても付けない可能性大です。

しかし、今まで一つも持っていなかったジャンルの物を敢えて狙うというのもパートナーだからこそできることでもあります。

その際も一言加えていただけると誤解がなくなります。

 

男性にとっては、アクセサリーという1つのジャンルなのかもしれませんが、女性にとっては、

付ける部位や形で、まったく別物として認識します。

 

STEP3 形(星、リボン、ハート、しずく、丸)

形がある物を好まない人が多いかも。理由は幼く見えるからです。

そのブランドの特徴でもあるデザインであれば、また別な認識になるのですが。

相手の年齢やブランドイメージによってもアリ ナシ はっきり分かれます。

よくアクセサリーで身に着けている形があれば、同じ形でも良いと思われます。

特有なデザインが有名なブランドでなければ、シンプル or ややシンプル くらいを選ばれるのが最善です。

 

STEP4 値段

ブランドか、値段か。

あまり重要な記念日でなければ、よいブランドの最安値の物でもよいですが、

大事な記念日の贈り物であれば、ブランド内の最安値のものは避けたほうがよいかと思われます。

理由は、ブランドとして背伸びをしたけれど、値段的に手が届かなかった と思い込まれやすいからです。

手頃を選ぶのであれば、ブランドごとで小さなコンセプト(誕生石、コラボ商品など)があったりします。

無理にダイヤなど石にこだわらず、選択肢を広げるともっと パートナーに似合うものを見つけることができます。

季節限定商品、店舗限定商品もあるので要チェックです。

詰め合わせパック、セットでないもの

市販の物で、ビニールの袋でラッピングされたものを想像していただくと分かりやすいと思います。

ご自身でカスタマイズされたものならうれしいですが、最初からセットになっているものだと、ちょっと残念な気持ちになります。

選ぶのが面倒だから、お店に入って一番最初に目に留まったものを選んだんだな、と女性は考えてしまいます。

もしも、本当にその商品が似合うと思って贈るのならば、渡して彼女がプレゼントを開いた後に、少しの説明を入れていただけると

誤解せずに素直に喜ぶことができます。

値段にもよりますが、手頃でセットになっているものは、義理であげるものとしては最適だと思います。

例えば、知人のバレンタインのお返し、送別会、何かの御礼 など。

気持ちが込められているか

「店員さんに選んでもらった」 という言葉はNGです。店員さんも女性であることから、ジェラシーが生まれてしまうかも。

というよりは、私のために一生懸命に考えて時間をかけて選んでくれた という気持ちも欲しいから。

一番は何よりも気持ち・思い だと思います。

値段や物、、など上記書きましたが、その経過が贈り物には秘められていると思います。

(考え方としては、高価なダイヤより、自分で発掘した原石のほうがずっと価値がある。 みたいな感じです。)

手書きのメッセージ(一文だけでも)

年齢が上がるほど、手書きのメッセージほどうれしいものはないです。

「いつもありがとう」「誕生日おめでとう」などあなた以外からも言われる言葉は胸に響きません。

感謝の気持ちも大事ですが、ここではムードも大事なので、情熱的な言葉を贈ってもらえると キュンとします。

「愛してるよ」

「ずっとそばにいて」など、

普段口では言わないようなことが、一言かいてあるだけでうれしいです。

たった一言でも、小さな封筒に入っていると、その言葉の価値が増します。

 

 

ここまで、贈り物で悩む男性のためへ、参考までに書かせていただきました。

私の周りの話を聞いていると、一番男女の認識の格差があるのはアクセサリーのデザインかなと感じました。

 

愛がさめない限り、贈り物は二の次です。

常に愛する気持ち、愛おしいと思える気持ちを大切にしましょう

 

Follow me!

関連記事

  1. アラサーの悩み

    甘酸っぱい青春~日常生活の中でアラサーが出会う青春物語~

    学生の頃は、ろくな恋愛をしてきませんでした。…

  2. free
  3. man

    アラサーの悩み

    これだけは気をつけろ!~アラサー女性の失敗しない男選び~

    飲み会や合コン、ナンパ、イベント事、いろいろな場所で出会う機会は多いで…

  4. アラサーの悩み

    過度なストレス 現代社会を生き抜くためには辛すぎる!知っておきたいストレス症状

    現代社会は年々、生きずらくなっています。SNSや干渉のせいで知らないう…

  5. アラサーの悩み

    アラサーのストレス解消方法

    仕事や家事、育児、人間関係、、、長く生きれば生きるほど悩みも増え、スト…

  6. アラサーの悩み

    これだけは気をつけろ!~時間を無駄にしない合コン男の選び方~

    新しい出会いを求めて行動するのは少し勇気がいりますよね。それに…

にほんブログ村

カレンダー

2018年10月
    11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. アラサーの悩み

    アラサーのストレス解消方法
  2. ローカル旅 ~国内~

    秋川渓谷
  3. 糖質制限

    30年間痩せなかったあなたに! 糖質制限~おすすめ本~
  4. univercity

    悩む10代の君へ

    なぜ大学に行くのか。なぜ学ぶのか。その答えはここにある! 進路に迷った10代の君…
  5. free

    アラサーの悩み

    アラサーのいらないプライド 社会の歩き方 ~世当たり上手は成功する・想い通りにう…
PAGE TOP